お知らせ

アパレル企業共同開発段ボール 価格改定のお知らせ

2019.3.19 お知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、首題の件ですが主原料である段ボール原紙を製紙メーカー各社は、段ボール会社に対し今年11月1日より原紙価格改定を実施致しました。

これは、ネット通販の拡大などを背景に世界的な段ボール需要の急増や米国と中国による貿易摩擦の影響により、古紙の輸出価格の上昇と日本国内においても古紙価格の高騰を引き起こしていることが要因となります。

そのため、これを受けた段ボールメーカー各社も即刻赤字体質に陥るため、大幅なシート価格の改定を打ち出してきました。

 

また、弊社におきましても人手不足や燃料費の高騰により、物流費が大きく上昇を続けております。

そして、主原料となるシートの価格改定が行われる中、弊社も徹底したコストダウンに努めて参りましたが自助努力では到底賄いきれない状況となってしまいました。

 

 非常に厳しい経済環境下の中での甚だ勝手なお願いとは存じますが、是非とも弊社の窮状をご理解頂き、何卒下記内容につきましてご検討賜りたく切にお願い申し上げます。

 

                                                                             敬具

 

      <記>

 

    価格改定お願い内容

 

 期 日   平成31年3月18日ご注文分より

 改定巾    【共同資材について】参照

       ※一部運用も変更いたします。

以上

ページの先頭へ