PR情報

【セミナー:ロジザード】2019/3/6「第4回 ロジザード物流セミナー2019 冬」開催のお知らせ

2018.11.16 PR情報

 

「第4回 ロジザード物流セミナー2019 冬」開催のお知らせ

ロジザード株式会社

クラウド型倉庫管理・在庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」を国内外に展開するロジザード株式会社(東京都中央区、代表者: 金澤 茂則、以下「ロジザード」)は、主催定期セミナーを2019221日に東京で、36日に大阪で開催することになりましたのでお知らせ致します。

2016年から物流会社様への有意義な情報提供を目的にスタートした【ロジザード物流セミナー】。回を追うごとに多くの方にお申込みいただき、当社を代表する看板セミナーとなりました。

今回は、『物流ロボットで3PLの人手不足解消! 全部見せます! 導入損益徹底シミュレーション!!』と題し、今話題の物流ロボットが3PL・物流会社にどのような影響を与えるのかをレポート。

物流ロボット「EVE」の開発元である株式会社ギークプラス 代表取締役社長 佐藤智裕氏と、物流ロボット導入後1年を経て大きな実績を上げている株式会社アッカ・インターナショナル 代表取締役社長 加藤大和氏を迎え、普段は聞けない裏話を交え物流ロボット導入の真実を明らかにします。

 

【セミナー概要】

■東京会場

開催日   2019221()

時間      14:0017:00(受付:13:30

会場      :東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティホール 2F 

受講料   :事前申込で無料(通常 5,400円)

申込      https://www.logizard.co.jp/seminars/logizard-seminar2019winter/

 

■大阪会場

開催日   201936()

時間      14:0017:00(受付:13:30

会場      :大阪府大阪市北区大淀中1-1-87 梅田スカイビルタワーウエスト36F スペースL

受講料   :事前申込で無料(通常 5,400円)

申込      https://www.logizard.co.jp/seminars/logizard-seminar2019winter/

 

【プログラム内容】

・人手不足解消の救世主となるか?物流ロボットによる現場オペレーションの進化

・物流ロボットって? 改めて知りたいメリット

・物流ロボット導入の損益シミュレーション

※プログラム内容は予告なく変更することがあります

 

【講師プロフィール】

株式会社ギークプラス 

代表取締役社長 佐藤 智裕氏

略歴:

大学卒業後、大手総合物流会社に入社し、労働集約型物流の課題に直面。自動化の模索中にギークプラスの存在と、アッカ・インターナショナルが導入を検討していることを知り、日本での展開を決意。2017年にギークプラス日本法人を設立する。

 

株式会社アッカ・インターナショナル

代表取締役社長 加藤 大和氏

略歴:

大学卒業後、外資証券会社入社。不動産投資部門に在職中、欧米で展開されていたフルフィルメントサービスの存在と事業としての魅力を知り、日本での立ち上げを決意。2006年に株式会社アッカ・インターナショナルを設立する。

 

【来場者数実績TOP5

1位 365名:ロジザード東京物流セミナー2018冬(2018215日)
2位 357名:ロジザード東京物流セミナー2017 (2017216)
3位 206名:ロジザード東京国際セミナー2017 (201766)
4位 203名:ロジザード東京物流セミナー2016 (2016218)
5位 174名:ロジザード通販物流セミナー2017秋 東京会場 (2017913)

※ 同日複数回講演の合算

 

【主催者情報】

名称 :ロジザード株式会社(証券コード:4391 東証マザーズ)

事業内容: ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)事業、情報システムの開発及び販売ほか

設立 : 2001716

所在地 :東京都中央区日本橋人形町三丁目36

代表者 :金澤 茂則

資本金 : 239,261,800円(201874日現在)

Web : https://www.logizard.co.jp/

 

■お問い合わせ窓口

ロジザード株式会社 企画営業部セミナー担当

電話番号 03-5643-6228

メールアドレス event@logizard.jp

ページの先頭へ